トップ>>がんについて>>代表的な5がん

代表的な5がん

胃がん
胃がん
胃の壁の最も内側にある粘膜内の細胞が、何らかの原因でがん細胞になって無秩序に増殖を繰り返すがんです。
肺がん
肺がん
気管、気管支、肺胞の細胞が正常の機能を失い、無秩序に増えることにより発生するがんです。
大腸がん
大腸がん
大腸粘膜のあるところではどこからでもがんができますが、日本人ではS状結腸と直腸が大腸がんのできやすい部位です。
子宮がん
子宮がん
外子宮口付近に発生することが多い子宮頸がんと、子宮内膜から発生する子宮体がんがあります。
乳がん
乳がん
乳管から発生する乳管がんや、小葉から発生する小葉がんなどがあります。