• がん対策推進企業アクションとは
  • がんについて
  • がん検診について
  • 就労支援
  • パートナー企業・団体
トップ>>パートナー企業・団体>>パートナー企業・団体の取り組み>>ジョンソン・エンド・ジョンソングループ健康保険組合

パートナー企業・団体の取り組み

「がん対策推進企業アクション」に期待していること

国と連動する「がん対策推進企業アクション」には大きな期待をしています。企業の熱意で大きな「うねり」を生み検診受診率を全国レベルでアップしたいものです。長年にわたって「乳がん対策」に取り組んできた当社ならではのサポートもできるものと考えています。参画を良い契機として社内啓発もさらに推進したいですね。これまで取り組んできた乳がん・肺がん施策を充実させ、さらに5大がんをカバーする活動へと発展させたいと思っています。
画像:立花さん
▲「乳がん対策」のノウハウを生かして「がん対策推進企業アクション」に貢献したいと語る立花さん
画像:啓蒙ツール
▲「肺がん対策」として就業時間内の全面禁煙を実施。世界禁煙デーに禁煙キャンペーンを実施
ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社 会社概要
※【コンシュマー カンパニー】【メディカル カンパニー】【ビジョンケア カンパニー】の社内3カンパニーで事業展開。
設立 1978年(創業 1961年)
代表取締役社長 デイビッド・W・パウエル
資本金 40億円
社員数 2,035人(2008年12月現在)
本社所在地 東京都千代田区西神田3-5-2
国内ファミリーカンパニー オーソ・クリニカル・ダイアグノスティックス株式会社
ヤンセン ファーマ株式会社
事業内容
日本におけるジョンソン・エンド・ジョンソングループは1961年に事業活動をスタート。バンドエイドやベビーオイルに代表される消費者向け製品をはじめ、医療機器・診断薬、医薬品を導入・販売している。ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社、オーソ・クリニカル・ダイアグノスティックス株式会社、ヤンセン ファーマ株式会社の3社が専門特化して事業を展開し多数の製品でトップクラスシェアを獲得。ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社も【コンシュマー カンパニー】【メディカル カンパニー】【ビジョンケア カンパニー】の3カンパニー制で分社分権化経営を行っている。ジョンソン・エンド・ジョンソン グループは、J&JG健保を2006年1月1日に設立いたしました。J&JG健保が企業アクションへの登録をしており、グループ企業には、ジョンソン・エンド・ジョンソン(株)の他、オーソ・クリニカル・ダイアグノスティックス株式会社・ヤンセン ファーマ株式会社が含まれます。
1 2 3
ページトップ
  • 参加方法・登録申請
  • パートナー企業・団体一覧
  • パートナー企業・団体の取り組み
  • パートナー専用ページ
  • がん対策スライド
  • 全国3ブロックセミナー
  • がん対策推進企業アクション公式小冊子「がん検診のススメ」
  • 令和4年度がん検診50%推進全国大会
  • 令和元年度がん検診50%推進全国大会を開催しました
  • がん対策推進企業アクション Facebookはじめました
  • がん対策推進企業アクション Facebookはじめました
  • 両立支援の啓発動画の紹介