• がん対策推進企業アクションとは
  • がんについて
  • がん検診について
  • 就労支援
  • パートナー企業・団体
トップ>>がんについて>>がんの動向

がんの動向

がん死亡者数の推移

“がん” は1981年(昭和56年)より日本人の死因の第1位で、現在では、年間36万人の国民が“がん”で亡くなっています。
がん死亡者数と全死亡者に対する割合
出典:厚生労働省「平成26年 人口動態統計」

働き盛りの女性に増えているがん

現役世代では、女性のがん患者数は男性を大きく上回ります。
働き盛りの女性のがんの罹患率は20代では男性の約1.7倍、30代では男性の約2.6倍に増えています。

■ 男女の年代別がん罹患率 (2011)

がん死亡者数と全死亡者に対する割合
出典: 国立がん研究センターがん情報サービス

■ 年齢階級別がん罹患率推移 (1981年、2011年)

子宮頸がんと乳がんの罹患率推移
<
ページトップ
  • 参加方法・登録申請
  • 代表的な5がん
    • 胃がん
    • 肺がん
    • 大腸がん
    • 子宮がん
    • 乳がん
  • がんの動向
  • 部位別がん基礎講座
  • 部位別がんの統計
  • がん対策スライド
  • 全国7ブロックセミナー
  • がん対策推進企業アクション公式小冊子「がん検診のススメ」
  • 毎年10月開催 厚生労働省 月間キャンペーン がん検診50%キャンペーン
  • 平成28年がん検診50%推進全国大会を開催しました
  • がん対策推進企業アクション Facebookはじめました
  • がん対策推進企業アクション Facebookはじめました